*All archives* |  *Admin*

2017/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
アジュンマ3人の釜山旅  最終日(><)
10月18日(日)  



とうとう、最終日の朝を迎えました。

まだまだ帰りたくないけれど・・・

さ、ガイドさんとの待ち合わせ時間13時までに、買い物済ませなきゃ!!

・・・その前に、まずは朝食。
毎回、通っている「シンチャントースト」へ・・・
おじさん、おばさん、いつもにこやかに迎えてくれます。
鉄板一枚で、パンも具も鮮やかな手さばきです。
ミックストーストと、ミックスジュース。
名称未設定-37


腹ごしらえがすんだところで、通りをぶらぶら・・・

PIFF広場に、出ると、いつも行列の出来るホットクの屋台「黄家」
ちょうど、まだ開店したばかりのようで、誰も並んでいません。
これは、ラッキー!!
友達のお持ち帰り用の分と、今食べる分を注文。
さっき、トースト食べたばかりなのに・・・(という声が聞こえてきそう・・・)
名称未設定-38

次は、何しよう・・・
「私、もう一回、マッサージしてもらいたい」
・・・と、昨日のお店に行きました。

娘と同じ歳のアガシが外に出ていたので、遠くから「アガシ??」と叫びながら、
手を振ると、にっこり微笑んで迎えてくれました。
また、マッサージしてもらいたくて、来たというと、
自分は、足つぼマッサージしか出来ない、アン先生は12時にしか来ないとのこと。。。
じゃー残念だけど、又来るね。
アガシは日本語がNGで、何とか知ってる単語と身振り手振りで、
気持ちを伝え、日本から持っていっていたドーナツのお菓子を
「これ、おみやげ、もらって」とハングルで・・・
どうにか伝わった様子。
可愛いアガシ、また来るときまで、元気でね。
アン店長さんも、お元気で・・・

残念だけど、店をあとにして、さて、次は・・・
Iさんの娘さんのリクエスト、今日の夕飯にチョッパル(豚足)を・・・

と、いうわけで、チョッパル通りに。
前回食べた「元祖漢陽チョッパル」行くと、準備中らしく、12時から・・・といわれ、
「釜山チョッパル」へ行くと、開いていて、
お持ち帰りに・・・(ポジャンヘジュセヨ)

帰国後、写真撮る前に食べてしまったので、お持ち帰りの紙袋だけ・・・
200910191719000.jpg

つぎに、またまた、夕飯用にいつもの屋台で、
チヂミとマンドゥをお持ち帰りに・・・
いつもお世話になっているので、
今日、日本へ帰ります。またきます。お元気で・・・
と一応ハングルで・・・
そして、手持ちのお菓子を「食べてください」と渡して帰りました。
いつも、美味しいチヂミ、ありがとう。
また、絶対来るからね。お元気で・・・

さ、ちょっと、うろうろして、疲れたので、恒例の休憩タイム。

とっても可愛いコーヒーショップをみつけたので、入ってみます。
名称未設定-39

名称未設定-40

中も、カントリー調で韓国じゃないみたい。


頼んだものは・・・
アイスラテ
アイスモカ
名称未設定-42
キャラメルマキアート
名称未設定-41

チーズケーキ
コグマケーキ(コグマ=さつまいも。ミスドのドーナツ美味しかったから、きっとこれも・・・)
ティラミス
名称未設定-43


癒されました。

12時を過ぎ、そろそろ、ホテル方面へ移動しながら、
夕飯用食材購入の続き・・・

次は「キンパチョングッ」(キンパ天国)という、海苔巻きのチェーン店に。
Iさんの娘さんのリクエストです。

家用と、帰りのビートル内で食べるようにまた「ポジャンヘジュセヨ」

よし、これで、頼まれた夕飯の数々、買出し終了。

ホテルへ、戻り、ガイドさんを待ちます。

その間、私は、最後の〆にセブンイレブンで、大好きなマッコリを購入!!
1本、1200MLで、1800W
日本で買うと1000円前後。
重たくなるけど・・・仕方ない。

がんばろう。重たい荷物を持って、帰ろう。

ガイドさんと合流し、釜山港へ・・・

「あ???楽しい時間はアッという間だね。もう帰るんだね???」

前回、かめりあの甲板で、
「また、絶対くるぞ??」と心に誓って、2ヶ月も経たないうちに、
釜山に再訪することが出来ました。

今回も、ビートルの窓から、
「絶対、また来るからね。バイバイ釜山」

私は、言葉には言霊が宿ると信じています。
絶対又来ると願っていれば、きっと、また行けるチャンスがくるはずです。

足、腰が悪いIさんが、
「私、これが、最後かもしれん・・・」
と、言っていました。

重たい荷物が持てず、私とGさんが荷物を持つのが、心苦しいようでした。

Iさん・・・そんな事、言わず、また行こうね。迷惑かけたって、いいじゃん。
友達なんだから・・・
だから、絶対、また来るって、願っていたら、大丈夫。
気弱なこと、言ったらイカン!!

Gさん・・・いつもにこにこ、私とIさんの行きたいところに付き合ってくれて、ありがとね。
しっかりしてそうで、実は・・・というのが分かりましたよ。また、行こうね。

旦那様・・・
今回の旅行、快く送り出してくれて、ありがとう。
家の事も、子供達のこともありがとう。
おかげで、とっても、楽しい旅になりました。

子供達・・・
今度はまた、家族で行こうね。
おりこうさんに、待っててくれて、ありがとう。


みんな・・・みんな・・・ありがとうございました。
韓国で出会った方々、カムサハムニダ。

また、日々の生活を頑張ろう。

そして、また、絶対、釜山行くよっ!!!!!
スポンサーサイト
アジュンマ3人の釜山旅 2日目  南浦洞 編
10月17日(土)  午後


ホテルで、しばしの休憩をしたら、南浦洞へ、繰り出します。

あちこち歩き疲れたので、足つぼマッサージに行ってみようということで、
口コミで、見たマッサージのお店に・・・

名称未設定-34

ソウルサンゲタンの前にあるこのお店。

店長さんと21歳のアガシ(日本の歳では19歳らしい)とお兄さんの3人のスタッフがいらっしゃいました。

私は、チェアーマッサージAコースと、アロマ足つぼマッサージAコースを組み合わせ。
友達2人は、アロマ足つぼマッサージのBコース(Aコース+ひざ下までのマッサージ+エアーマッサージ)

私は、店長のアンさんに施術してもらいました。
はじめに、黄色のお湯(それがアロマなのでしょうか・・・)に足をつけます。
程よい湯加減で、とってもいい気持ちです。
足つぼも、棒を使わず、手だけでしてもらえるので、痛さもそれほど感じません
(よく、テレビでは、ギャーギャー騒いでるイメージですが・・・)
しかし、痛いっ!!と思う場所が2ヵ所ありました。

店長のアンさんは、日本語が堪能な方なので、
「そこ、痛いンですけど、どこが悪いんですかね?」
「肩ですね・・・」
「あっ!!そこも痛いンですけど??」
「首ですね・・・」

・・・納得。。。

私は極度の肩こり症で、肩こりから頭痛がするほど。。。
仕事も、肩の凝る仕事なので、肩こりは日常茶飯事なのです。
やっぱり・・・

私は足つぼAコースなので、足首あたりまで・・・
それが終わると、チェアーマッサージをしてもらいました。
椅子に座り、前かがみの姿勢で、頭をクッションにつけ、
頭?首?肩?背中?腰のあたりまで、いい感じで、押してくれます。
あ?極楽、極楽。

あとから聞いたのですが、足つぼBコースをしていた友達二人は私のそのうしろ姿を
しっかり見ていたらしく・・・
「かなり、滑稽な姿だったよ。写真撮りたかったくらい・・・」
・・・と、いいながら、笑っておりました。(><)

21歳(日本では19歳)のアガシは、とっても可愛らしく笑顔の素敵な女の子でした。
私とGさんには、同じ歳の娘がいて、同級生だと思うと、余計に愛らしく感じるのでした。


すべて、終了したら、記念に写真を一緒に撮ってもらいました。
名称未設定-33

一番、右が店長のアンさん、真ん中がアガシ。
次回、釜山に行ったら、またお世話になりたいと思います。

さて、足も軽くなったところで、国際市場周辺を散策。
アクセサリー、くつ、洋服、色々な店を見てまわりました。

今日の夕飯は、友達二人が是非食べてみたいといった、「サムゲタン」に決定。
どこのお店にしようかを思ったけれど、私も実は、釜山でサムゲタンは、初挑戦。
悩んだ結果「ソウルサンゲタン」へ・・・

先ほどお世話になったマッサージの店の目の前。

名称未設定-36

「サンゲタン3つも頼んで、大丈夫かな?」というGさんに、
「大丈夫。大丈夫。食べれる。食べれる。」と、私とIさん。

「唐揚げも、食べたい」というIさんのリクエストで、
「サンゲタン3つと、唐揚げ1つ下さい!」

名称未設定-35

半分より前に、私、ギブアップ。
半分より少し食べたところで、Iさん、ギブアップ。
・・・結果、食べれるかな?って、心配していたGさん、完食!!!

唐揚げも食べ残したので、包んでもらい、お持ち帰りしました。

さ、明日は帰国。。。
・・・なので、今日のうちに、ある程度、荷造りしないといけません。
と、いうわけで、いつもの『農協』へ。


農協では、びん入りのゆず茶(1Kg)を2本、子供達が楽しみにしているお菓子。
するめや、かわはぎ等々を購入。

初釜山の2人は、私のお勧めのゆず茶や、チヂミ粉、韓国のリ等々も購入していました。
いつもは、重たいものは、旦那がいるので、気にせず、ガンガン買うのですが、
今回、自分で持ち運ぶことを考え、頼まれたゆず茶以外は、あきらめました。

重たい荷物を持って、徒歩10?15分のホテルへ帰るのは、
ちょっと辛い・・・

近くて悪いけど、タクシーに乗りました。
「釜山ホテル、カジカジュセヨ」
「イェ?」
2?3回、繰り返したか・・・
ホントに聞こえないのか?近いから、わざと言ってるのか??
どっちやねん・・・
「なんか、感じ悪い運ちゃんやね。」
日本語が通じないのをいいことに、後ろで、つぶやく。

いつもは、おつりは、チップで渡すのですが、
今回は、よりによって、ちょうどの金額を持っていたので、そのまま渡しました。
「感じ悪かったし、いいよね。」

部屋に戻り、あ?でもない。こ?でもない。と荷物を整理。
みんな、たくさんの荷物に悪戦苦闘。
もっと、もっと、買いたいものはたくさんあるのに・・・
もう、これ以上重くなるのは・・・

明日は、いよいよ帰る日です。
まだまだ、ここにいたいよ???と思いながら、3人は眠りにつくのでした。



アジュンマ3人の釜山旅  2日目  センタムシティ?ロッテ免税店  編
10月17日(土)


・・・アイスを堪能したところで、そろそろ、上の階に移動。
エスカレーターで、キョロキョロ周りを見ながら、上って行きます。

5Fの教保文庫にある、文具や雑貨を物色し、
4Fにある、アイスリンク横のフードコーナーで昼食を取ることにします。
今年の夏、家族旅行で訪れたばかりなので、注文方法はバッチリ。
たくさんの店の中から食べたいメニューを選び、総合レジのようなところで、番号を言い、代金を支払います。
レシートに受付番号のようなものが印字されており、その番号がテレビ画面に出ると、
出来ましたよ。の合図。
その店に取りに行く・・・という仕組みになっています。(詳しくは、前回の釜山旅行のブログにあります)

注文したものは・・・
私・・・ヘムルスンドゥブ(海鮮とうふ鍋)
名称未設定-25

Iさん・・・ビビンバ
名称未設定-24

Gさん・・・コンギウドン(牛肉うどん)
名称未設定-26

スンドゥブは、私の大好きなメニューです。
中には、かにやたこやあさりが入っていました。
名称未設定-27

名称未設定-28

おなかもいっぱいになったところで・・・

釜山国際花火大会があるということで・・・
昨日、パラダイス免税店の帰り道、広安大橋をとおりましたが、車線の半分を通行止めにし、
打ち上げ花火の準備をしていました。
韓国最大の花火大会らしく、韓国内外から、多くの人が訪れるそうです。
ガイドさんから、明日の予定は?と聞かれ、センタムシティへ行こうと思ってると伝えると
昼過ぎには渋滞するから、花火を見ないのなら、こちら方面へは、行かない方がいいと言われたので、早々にこの地区から引き上げることに・・・

地下鉄に行く途中、またまた地下食品売り場を通りかかり、ミスドを発見。
釜山には、ここ、センタムシティの新世界百貨店にしかないらしい!!
どなたかのブログに、韓国のミスドのコグマ(さつまいも)オールドファッションが美味しいと書いてあったのを思い出し、辛いものを食べたから、次は甘いものを食べたいという友達のリクエストもあり、
ミスドで、一休みすることに・・・

名称未設定-29

普通のコグマファッションと、セサミコグマファッションと、ポンデリング!
コグマファッションにゴマとシュガーがかかっているのが、セサミ・・・・・・

めちゃめちゃ、おいしい!!
これ、日本でも発売したらいいのに・・・(・・・と、どなたかのブログにも・・・同感)

ひとしきり、しゃべったら、渋滞に巻き込まれないうちに、戻りましょう。。。
また、地下鉄で西面まで。

西面についたら、昨日、時間がなくて行けなかった、ロッテ免税店に・・・

ロッテ免税店の一番の楽しみは・・・
ソン・スンホン氏の手形コーナー
前回、来たときも、あったから・・・
・・・たしか・・・こっち。こっち・・・

・・・・・
・・・・・ん???
・・・・・

あれ???
ない・・・・・・・・

たしかにここだったはず・・・

近くのお姉さんに聞いてみました。
「手形は移動したの?」
「もう、なくなったんですよ??」

がーーーーーーーーーーん、
ショックぅ???????
そうです。Iさんは、スンホン氏のこの手形を楽しみにここに来たのに・・・・・

歩く気力すら、失いそうなIさん。

とりあえず、東方神起の写真だけ撮って、免税店をあとにする。
名称未設定-30


気を取り直して、行った先は、ヤッパリ、デパ地下。。。
キンパ(海苔巻き)を買い、3:30発の釜山ホテル行きの無料シャトルバスに乗り込む。
行きのバスの運転手さんと同じ人でした。

バスのなかで、さっそくキンパを食べ始める3人。
名称未設定-31

やっぱ、食べるのが一番だね。

行き同様、コモドホテルに寄るのかと思いましたが、私達3人と、発車ぎりぎりに乗り込んだ女性の方(その方は朝、ホテルのエレベーターで一緒だった)だけだったため、ロッテから釜山ホテル直行でした。

部屋にもどり、新世界の地下で購入したキムチを冷蔵庫にいれ、
少し、休息。




アジュンマ3人の釜山旅  2日目  済州家で朝食?センタムシティ 編
10月17日(土)  くもりのち晴れ


朝、起きて、身支度を整えたら、早速 朝食へ出発!!

ホテルからすぐのところにある、あわび粥で有名な「済州家」(チェジュガ)へ・・・

名称未設定-15

プサンナビの口コミ通り、お客は日本人でいっぱいでした。
壁には多くの名刺や、お礼のお手紙、
なかには、子供さんが書いたお手紙も貼ってありました。

釜山には数回訪れていますが、あわび粥、食べてみたいと思いながらも、
なかなかチャンスがなく、今回が初挑戦です。

さっそく、あわび粥 3つ注文しました。

すぐに、バンチャン(おかず)が、運ばれてきました。
名称未設定-13

水キムチも、白菜キムチも、カクテキもとても美味しかったです。
今回の旅で、一番口にあったキムチかも・・・

名称未設定-14

あわび粥・・・
ひとくち食べると・・・
美味し????????い!!!

色的にあわびの肝で、臭みがあるのかな??と思っていたけど、
ぜんぜんそんな事ない!!!
味も、ちょうどよいうす味で、あわびもやわらかくて・・・
はじめは、そのままの味で食べて、次に韓国のりを入れて食べました。
そのまた次には塩を足して食べてみました。
一度で三度美味しい感じです。

また、釜山に行ったらリピート間違いなしかな。

満足、満足で、いったん、ホテルに戻ります。

名称未設定-16

セブンイレブンで、豆乳をみつけ、購入してみました。
韓国の豆乳は甘くて、美味しいと以前、聞いたことがあるので・・・

甘くて飲みやすい。ちゃんと豆の味もする。
びんもかわいいし、10本パックのものをみつけたので、買って帰りたいところだけど、
重くて帰りのビートルに乗り込むことを考え、断念。。。

今日は、センタムシティへ、向かいます。
釜山国際花火大会があるため、昼過ぎは混雑すると、昨日ガイドさんが言ってたので、
昼過ぎには、こちらへ戻ってくるように計画。
とりあえず、ロッテ免税店行きの無料シャトルバスを利用し、西面までの交通費を浮かす計画。
9時発のシャトルバスに乗り込み、ロッテへ・・・
このシャトルバス、ソン・スンホン氏の写真入りで、ソン・スンホン氏のファンのIさん、
大喜びで、写真撮っていました。私は、取り損なってしまいました。

ロッテへ向かう途中、コモドホテルに寄りました。
初めて、釜山に行ったときに泊まったホテルで、なんだか懐かしい!!

名称未設定-17

少し待ち時間があったので、降りて、中をちょっとだけ見学。
「ザ・韓国」といった趣のあるホテルです。
中は、こんな感じ

名称未設定-18

ロッテで、バスを降り、ロッテ百貨店の壁を見て、キャーキャー騒ぐ日本人のおばちゃん3人!!
名称未設定-19jpg


地下鉄でセンタムシティ駅まで・・・
地下鉄の駅から、新世界百貨店、ロッテ百貨店に直結しており、構内もとても広い!!
どちらの百貨店も10:30オープンということで、少し待つことに・・・



ロッテは、この感じのイメージなのかな。。。
西面のロッテの地下入り口にもこんな感じ。
センタムのロッテもこんな感じ。。。
名称未設定-20

オープンと同時に、新世界百貨店へ・・・
やっぱり、私達が一番に向かうのは・・・
デパ地下食品売り場。

キムチのコーナーで、藤あやこ似のお姉さんから、味見してみて!!
といわれ、あれこれ口に入れられる。
切干大根のキムチが気に入った!!

買うと言ったら、ビニールに入れて、グラム数を計り、金額を出し、
それからさらにひとつかみサービスしてくれました。
端数の金額も切ってくれて・・・
藤あやこ似のお姉さん。コマウォ!!

ぶらぶら歩き、美味しそうなジェラートの店を発見!
「GUSTTIMO」
名称未設定-22

ショーケースには美味しそうなアイスがたくさん並んでいます。

名称未設定-21

今から、色々食べることを考え、1カップを3人で食べることにしました。
1カップで3種類、選ぶことができます。
私達が選んだのは、マンゴー、ヨーグルト、ヘーゼルナッツ(だったっけ?ごめん、忘れた)

名称未設定-23

どれも、これも、美味しかったぁ??!!
アジュンマ3人の釜山旅 1日目 PIFF?西面(焼肉、カジノ) 編
10月16日(金)  午後


龍頭山公園で、チキンを堪能してから
行きはスイスイとエスカレーターで、上った坂を、帰りは階段でおります。

光復路にでて、店をぶらぶらのぞきながら、B&C通りと呼ばれるファッションストリートへ・・・

たくさんの露店に、洋服やアクセサリーなどが、ところ狭しとならんでいます。
その並びに、いつも行くチヂミの屋台があります。
名称未設定-4

さっき、チキン食べたじゃない・・・と言われそうですが・・・
チヂミ1人前(2000W)とおでん(2本1000W)を注文。
三人で、ぺろりとたいらげる。

いろいろな店を見てまわり・・・
のどが渇いたところで、PIFF広場の生ジュースの屋台で、ジュース購入。
名称未設定-5

1杯1500W
釜山にきたら、生ジュースは欠かせません。
とっても美味しい。

夕方になり、少し風が冷たくなってきたので、荷物もあることだし、
いったんホテルに上着を取りに帰ることにして、またぶらぶら歩きながら、ホテルへ・・・

ほんの少しの休憩をとり、夕飯の焼肉を食べに西面(ソミョン)へ・・・
タクシーで行こうと大通りまで、出ようとしたら、客を送ってきたタクシーがちょうど、ホテル前に・・・
「乗っていい?」
「どうぞ」(みたいな感じで、ドアを開けてくれました)
この、タクシーの運転手、若くて案外イケメン。。。
Gさんはミラーにうつる顔をしっかりみていたらしい。

観光するなら、安くするよ・・・みたいなことを言って、名刺をもらいましたが・・・
貸切で、いろいろ回るということなのでしょうが・・・
私達には必要ないので、軽く交わしました。

さて、ソミョンのロッテデパートでタクシーをおり、ぶらぶら歩きながら、目的の焼肉屋さん
「捕盗庁」(ポドチョン)へ・・・

名称未設定-6

名称未設定-7

牛カルビ1人前、豚カルビ2人前、キムチチゲ(ご飯つき)、ビールを注文。
結構、お腹いっぱいに・・・
これ以上注文しなくて、よかったね。

これだけ食べて、23500W位でした。

名称未設定-8

ソミョンの夜の街をぶらぶら歩きながら、娘の部屋着を買ったり・・・
大賢地下商店街で、前回も訪れた、「シンナラレコード」へ。
東方神起ファンの友達に頼まれたCDを探す。

3976.jpg

見つけた。早速レジへ・・・
またまた、ポスターをくれました。


そして、ロッテデパートをうろうろして、アッという間に閉店時間になったので、
そろそろ、カジノへ行ってみましょうか・・・
・・・ということで、カジノへ。

まずは、フロントで、先ほど購入した諸々の品を預けることに。(←ここ重要)

中に入ると、私達、場違い??って感じ。
とりあえず、せっかく来たのだからと、スロットをやってみることにしました。
名称未設定-10

さっぱり、わからないまま終了。

つぎは、ルーレットのテーブルへ・・・
様子をみてみることにして、しばらく見ていましたが、みなさん、たくさん賭けておられる様子。
1・2枚のチップを賭けるのは・・・???
顔を見合わせ、「やめとこう・・・」

ぐるっと、中を一周拝見して、ホテルに帰ることにしました。
フロントの前では、日本人らしき人が、スタッフの方に激怒しておられる様子で、それをさけるかのように、そそくさをカジノを出る私達。

ロッテホテルからタクシーに乗り、「釜山ホテル カジ カジュセヨ」
タクシーが走り出し、しばらくして、
「あっ!!!!」とIさん。
そうです。あの激怒してる日本人をさけ、フロントをそそくさと通りすぎたせいか、荷物を受け取るのを、すっかり忘れていました。
なんて言ったらいいんだろう・・・時間にしたら、0.何秒なのだろうが、頭がパニック。
勘のいい運転手さんは、すぐに指で「ユーターン?」みたいなそぶりをしてくれたので、とっさに出た言葉「ロッテ。ロッテ」

ロッテホテルのまん前に車をつけてくれたので、乗り換えるより待ってもらったほうが、トクだと思い、
「チャッカンマン、キダリジュセヨ」と言って、待ってもらうことに・・・
友達二人を車に残し、私はダッシュで、カジノへ・・・
荷物を受け取り、車に戻ると・・・
「運転手さんには、ちゃんと飴をやったから・・・」
さすが、アジュンマパワー。連携プレー!!

ホテルへ、無事到着して、一安心。
もち、おつりは、チップで渡しました。運転手さん、コマウォヨ!!

一階のセブンイレブンに立ち寄り、部屋に戻り・・・

名称未設定-11


名称未設定-12

Iさんが買ったアイスとバナナ牛乳。

バナナ牛乳、ひとくち味見させてもらいました。
甘くて、おいしい。昔、飲んだことのある味・・・

話しこんでると、きりがないので、明日もあることだし・・・
おやすみなさい。









プロフィール

Author:ともこりあん☆
福岡在住の主婦です。


韓国大好き!
特に釜山大好き!
歌もドラマも大好き!
食べるのも大好き!


そして・・
サザンファン38年やってます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード