*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
2015.4 親友と春のソウル二人旅 6.MBCドラミアへ行ってみる!南部ターミナルからの行き方
今日は、母の日ですね。。。

母でもあり、娘でもある私は、、、

介護施設に入所中の義母には、先日、バラの花のディヒューザーを。。。

亡き実母には、カーネーションの鉢植えをお供えしました。


そして、4人の子供たちからは、ねぎらいの言葉すら、、、ありません(汗)

ま~、そんなもんでしょ??

(。。。と、ぼやいていたら、今、長女から、メール来た!超能力感じた??笑)




さて、ソウル旅行記の続きです。


今回は、韓国人のS君が一緒に行動してくれる。。。との事で、

ちょっと、自力で行くのには、不安があった、MBCドラミアへ行きたい!と、事前に話し合っていました。

まずは、地下鉄で、3号線 南部ターミナルまで行きます。
(たとえば、明洞からだと、忠武路で3号線に乗り換え、南部ターミナルで降りればいいです)



地下鉄を上がると、すぐ、バスターミナルが見えます。

CIMG1923.jpg

中に入ると、一番にチケットを買いましょう!

日本語は通じないと思うので、対面のチケット売り場で、

「ペガム(白岩)」といって、枚数分の指を立てればOKじゃないでしょうか??

S君とMちゃんにお任せしたので、券売機で買ってくれましたが、

ハングル読めれば、券売機でもいいと思います。(読むのに少々時間かかりますけどね)

対面の売り場だと、空席がある、一番早い出発のチケットをくれると思います。

ペガムまでのバス代は、4500W!一時間近く乗るのにこの料金!安いでしょ??

CIMG1920.jpg

さてさて、朝食がまだだったので、お腹すいて死にそう~(汗)
お腹すくと、胃が痛くなるんですよね~。わたし。

ウリキンパというキンパ屋さんがありました。

ここで、キンパを調達!おでんも立ち食いしちゃいました~。美味しかった~!


CIMG1921.jpg

休憩スペースは、アジュンマ達でいっぱいです。

CIMG1924.jpg

乗り場の案内板

18番乗り場から乗ります。18と書いてあるところの左から3番目にペガムと書いてあります。

CIMG1925.jpg

外にでると、バスがずら~~~~っと並んでますね。

よく、ドラマでみかける光景だ~!とちょっと感激(笑)

CIMG1930.jpg

これがチケット!

ソウルナンブ⇒ペガム 4500W

10時15分発 座席番号13  乗り場18  です。

座席指定なので、安心して乗れますね。


CIMG1927.jpg

さ~、買い込んだ、キンパを食べながら、一時間近くのドライブでーーーーす!

ちょうどこの時、桜が満開で、車窓からみる景色がとってもきれいでしたよー♪

桜に、つつじ、芝桜、たくさんのお花が咲いていました。


ペガムまでは、数か所、途中の停留所にとまります。

日本語の放送あったっけな??

とにかく、ペガム!というのを聞き逃さないようにしてください。

ペガムで降りる人は多いと思うので、大丈夫だと思います。

CIMG2001.jpg

この、黄色に赤文字のハナロ薬局と書いてあるところの前にバスが止まります。

CIMG1931.jpg

そこから、105番のマウルバスがあれば、乗車します。

たしか電光掲示板がありますので、時間確認できます。

バスの時間がなさそうだったら、少し先に進むと、タクシー乗り場がありますので、

そこから、タクシーに乗り、MBCドラミアと言えば連れてってくれます。

私たちが行った時には、ちょうどよい時間のバスがなかったので、

タクシーに乗りました。

MBCドラミアまで、7400Wでした。

4人だと、タクシーがラクですね~。

南部ターミナルから、バスが4500W

タクシーが一人当たり、1850Wなので、6350Wでここまで来れますよ~!
(ツアーだと、高いんですけどね・・・汗)

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

ともこりあん☆

Author:ともこりあん☆
福岡在住の主婦です。


韓国大好き!
特に釜山大好き!
歌もドラマも大好き!
食べるのも大好き!


そして・・
サザンファン38年やってます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード